TAKARAGI
宝木の家

HOME | 作品事例 | 宝木の家

庭とリビングが繋がる家

宝木の家

無垢の床が心地よいリビングダイニング

庭で友人とみんなでガーデンパーティーやバーベキューを楽しめるように建てられた家です。20帖近いリビングは全開口サッシで庭とつながります。窓を開けるとまるでリビングが広がるような開放感のある空間です。
2Fのバルコニーが屋根代わりとなり、雨でもウッドデッキは濡れないような工夫も特徴です。
室内はアカシアの無垢材の床と珪藻土の塗り壁が、優しくナチュラルなテイストを醸し出しています。おしゃれな木のインテリアもとてもフィットしています。
愛犬の柴犬も新しい家に満足しているようです。

リビング横いっぱいにつづくウッドデッキ
コンパクトに設置されたデッキは緑とのバランスが良い
玄関フロアも造作収納でスッキリと使える
リビングから直接デッキに繋がる
風の流れ光の入りを考え設置された開口が特徴の和室
玄関の床材も自然素材を採用